2014年7月10日 星期四

他山、他山之石,可以攻錯



他山之石,可以攻錯
攻,磨治。錯,磨刀石。全句比喻借助外力,改正自己的缺失。見「它山之石,可以為錯」條。如:「他山之石,可以攻錯。我們應該多聽聽別人的意見。」

1.他山攻錯ㄊㄚ ㄕㄢ ㄍㄨㄥ ㄘㄨㄛˋ
2.他山之攻ㄊㄚ ㄕㄢ ㄓ ㄍㄨㄥ
3.他山之石ㄊㄚ ㄕㄢ ㄓ ㄕˊ


た‐ざん【他山】
1 ほかの山。よその山。 2 ほかの寺。他寺。
他山(たざん)の石(いし)
よその山から出た、つまらない石。転じて、自分の修養の助けとなる他人の誤った言行。「他社の不祥事を―として会計の透明化をはかる」→他山の石以て玉を攻むべし [補説]質の悪い石でも玉を磨くのに役立つ...
他山(たざん)の石(いし)(もっ)て玉(たま)を攻(おさ)むべし
《「詩経」小雅・鶴鳴から》よその山から出た質の悪い石でも、自分の玉を磨くのに役立てることができる。転じて、他人の誤った言行でも、自分の修養の助けとなるということ。→他山の石[補説]

沒有留言: