2016年9月2日 星期五

二十四節氣,白露の茶会



日本橋橋上から三越日本橋本店まで お茶壺道中行列 9月7日(水)正午(12時) 日本橋橋上を出発 ~約 ...
本館地下1階名店ギフトで抹茶の石臼挽きを体験できる「三越お茶部」や、本館5階スペース♯5「白露の茶会」と銘打った日本らぬコーヒーでくつろぐイベント ...


白露- 维基百科,自由的百科全书

https://zh.wikipedia.org/zh-tw/白露


白露是二十四節氣中的第十五個節氣。每年八月中(西曆9月7日或8日)太陽到達黃經165度時為白露。《月令七十二候集解》中說:「八月節……陰氣漸重,露凝而白也。
二十四節氣

為古代曆法根據太陽在黃道上的位置所劃分。指一年中立春、雨水、驚蟄、春分、清明、穀雨、立夏、小滿、芒種、夏至、小暑、大暑、立秋、處暑、白露、秋分、寒露、霜降、立冬、小雪、大雪、冬至、小寒、大寒等二十四個節氣。對農耕步驟有重要的提示作用。或稱為「二十四節」、「二十四氣」。

にじゅうしせっき にじふし― 1-2 【二十四節気】


太陰太陽暦で季節を正しく示すために設けた暦上の点。一太陽年を二四等分し、立春から交互に節気・中気を設け、それぞれに名称を与えた。例えば、一月節気を立春、一月中気を雨水、八月中気を秋分などと呼ぶ。表では現在の太陽暦で概略の月日を示した。










二十四節気にじゅうしせっき)は、1太陽年を日数(平気法)あるいは太陽黄道上の視位置(定気法)によって24等分し、その分割点を含む日に季節を表す名称を付したもの。二十四気(にじゅうしき)ともいう。太陰太陽暦において名を決定し、季節とのずれを調整するための指標として使われる。分割点には12の節気と12の中気が交互に配され、各月の朔日(1日)が対応する節気前後になるように月名を決める。実際には月中に次の中気が含まれるように決める。例えば雨水が含まれる月を「正月」と決めると元旦の前後半月以内に立春があることになる。中気が含まれない月が現れた場合には閏月が設けられる。ただし、定気法においては例外の処理が必要となる。特に重要な中気である夏至・冬至の二至、春分・秋分の二分を併せて二至二分といい、重要な節気である立春・立夏・立秋・立冬を四立二至二分四立を併せて八節という。

沒有留言: